母が「掛け時計の前面のガラスが外れてしまったのでセロテープを貸して」と言ってきた。

セロテープで止めるのか…?
それはいくらなんでもみすぼらしくないか…?
接着剤か何かで付けた方がいいと思うけど…。
A7B9A225-CCE5-4CCA-9F22-52BBD9E943B4
<今年はアメリカンブルーが元気だ>


という話をすると、そうすると時刻を合わせるときに針が動かせないと言う。

はぁ? どういうこと? 理解不能。

針は後ろのネジみたいなのをクルクル回して動かすやろ?
え? 前のガラスを外して直接指で針を回してたけど。

え〜〜っ!!  そんなことしてたの?

今までずーっとそうしてたの?
そうよ。まぁ、あんまり止まることもないけどな。

その発想がビックリだよ。

で、前面のガラスと、何しろ何十年も前のだからホントにガラスなのよ、その周りの枠をボンドでくっ付けて外れないようにしたんだけど、秒針が歪んでてスムーズに動かない。
長針、短針、秒針が重なると止まってしまう

せっかくくっ付けたガラスをまた外して秒針の歪みを直す。
そして、母は「やっぱりセロテープで止めといたらいいわ」と言う。

滅多に「無駄」と思わない栞子だけど、今回ばかりは「時間と労力の無駄だったわ」と思ってしまったよ。
C351B99C-7E47-4B88-AC98-CDF8B2660D2B


にしても、また途中で秒針が引っかかって止まってしまうのよ。
聞けば、この時計は何十年も前に1000円ぐらいで父が買ってきたのだそうだ。
栞子がこっちに戻ってきた頃には既にあったので、25年以上は経っている。

ちなみに栞子家の掛け時計も大阪から連れてきたものなので、同じく25年以上経ってるんだけど。
長持ちするもんだねぃ。


この際、新しいのを買ったらどう?
だって、時計屋に行くことなんてないものと言う母の目の前で、楽天に行って見やすそうなのをポチっておいた。

朝からなかなかに驚愕の出来事だったわ。




♪ 今日もお付き合いくださって、ありがとうございます ♪
 母の中では、もう時は止まっているのではないかと…
 ポチッとしていただけると喜びます \(^-^)/
  ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村