ハマりにハマっている今年の大河ドラマ。

いきなり義時が先週までとはガラッと雰囲気が変わっていて、びっくり。
小栗旬さん、すごい!
花沢類の時からずっと注目してるけど、正直ここまですごい役者さんだとは思ってなかったよ。すいません。
63F9892E-E558-4386-8EAF-182C010DD41A
<またナルコユリとアマドコロの違いを忘れてしまった どっち?>

 
義仲がとっても律儀でいい人に描かれていて感動的だったなー。

自分の策を義経に全否定された梶原景時の獅童さんも、悔しさが表情でひしひしと伝わってくるよ。
でも、義経の才能を素直に認めているのもなかなかの人格者とお見受けする。
 
あれが後々のチクリに繋がるのか…と思うところもあるけど、チクるつもりはなく、もしかしたら単に事実を淡々と頼朝に報告しただけなのかなとも思う。
これから先がどう描かれるのか楽しみ。


あとは畠山重忠、「馬を背負ってでも降りてみせます。末代までの語り草になりそうです」
「そうそう、なってるなってる、今も語り継がれてるよ」と、おばちゃんは思わず呟いてしまったよ。

こういうセリフぶっ込んでくる三谷さん、ホント好き

今までだと鵯越で有名な話だけど、鉢伏山というのが新しい解釈なのか?
ま、どっちでもいいか。
FB673D18-7647-440D-89AA-BB26D2E0BCE6


なんか、これから毎週月曜日は「鎌倉殿」の余韻に浸って振り返りネタというのが定番になりそうな気がしてきたわ




 ♪ 今日もお付き合いくださって、ありがとうございます ♪
 近年になくドラマに熱くなっている栞子です
 ポチッとしていただけると喜びます \(^-^)/
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村