2020/03

ワタクシ、実は万城目学さんが好きなのだ。初めて読んだのはデビュー作の 鴨川ホルモー で、彼の文章と呼吸が合うという気がした。リズムとか言い回しがツボにはまったというのかなー。内容は、どっちかというとバカバカしいのだけど、それでも「オニ」がひょっとしたら自 ...

仕事から帰ると、何やら大きな郵便物が市役所から届いていた。なんだろ。よく見ると、「市役所」という表示の下に高齢者福祉課とあって、「お知らせ等が入っています」と書いてある。こ、高齢者福祉課からお知らせって・・・? 高齢者ってわたしのこと?疲れて帰ってきた上 ...

3月も残すところあと2日。栞子さん、今の職場に採用されてから2年と10ヵ月総務課にいたのだけど、一応また「新採用」という枠に入れられて、新年度から別の課に異動することになっている。この歳で「新採用」って、恥ずかしいわ。先週、週休開けの金曜日に出勤した時には ...

いよいよ録画してるドラマも皆無になり、HDDの中は、1ヵ月半ぐらい前に録画したまま未視聴の映画「グリーンブック」のみになった。観たい観たいとは思ってたんだけど、映画となると2時間は拘束されるわけで、なかなか落ち着いて観られそうな時間がなくて放置していたのだ。 ...

栞子さん、自宅から最寄り駅まで自転車で行っているので、雨の日はちょっと困るんだよねぃ。出勤時刻に雨が降るのかどうなのか、自転車で行けるのか、朝からYahoo!天気の雨雲レーダーとにらめっこだ。雨雲レーダーは、分単位で当たるので栞子的にかなり信頼している。小雨ぐ ...

だいたい休みの日は1歩も外に出ないから、意識して控えてるわけではなく普段と同じなんだけどね。不要不急な外出を控えて家でPC見てたら、不要不急な物をポチったりする危険性があるのでPCを見るのも控えめにしている。ドラマもすべて終わってしまって、見るべきものもない ...

今日は内示が出る日。毎年、この日はみなさん朝からというか、数日前から浮足立っている。一斉朝礼で発表されたのだけど、まさかの異動になった人、異動したくてたまらなかったのに残留する人、みなさん悲喜こもごもで、全く関係のない栞子さんは興味深く観察していた。<仕 ...

お金に縁のない栞子さんが、思い切って投信積立を始めたのが去年の5月。その時の記事は → こちらああいうのは、なくなってもいいという覚悟と財力がある人がやるものだと思ってるけど、月に1,000円といういかにもミニマルな額で始めたのだ。ほんのちょっとの楽しみ程度で、 ...

別に「限る」ってほどでもないんだけど。長男が某外資系カフェのバリスタだったころ、コーヒーはプレスで淹れるのが一番美味いんだと言って、コーヒープレスを持参して淹れてくれた。あの器具って紅茶を淹れるものじゃないの?そんなので淹れたコーヒーは初めて見たけど、な ...

1月から始まったドラマも次々最終回を迎えたねー。<仕事帰り 線路脇の菜の花> 一番楽しみだった トップナイフ興味深いのだけど、ひとつひとつのエピソードに深みがないとうか、ただ聞いたこともない病名とか症状を紹介されてるだけの気がして入り込めなかったわ。小机 ...